医療事務の仕事

■医療事務の仕事とは■医療事務の給料・待遇(正社員/派遣社員/パート) ■医療事務資格・検定の学習方法(独学/通学/通信/講座) ■診療報酬明細書(レセプト)の作成・請求方法・点検について



医療事務の仕事 レセプト点検 医療事務のレセプト レセプト返戻


医療事務の仕事 医療事務の仕事や医療の現場、診療報酬明細書(レセプト)点検やレセプト作成のコツ、医療事務資格・検定の学習法(独学・通学講座・通信講座・専門学校や短大)、医療事務の給料や待遇(正社員、派遣社員・パートやアルバイト)、医療事務の求人の状況や就職・転職情報、診療報酬改正情報等の医療事務に関する最新の情報をご紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務資格(3)

【医療事務技能審査試験】

資格のポイント 厚生労働省が認可する財団法人が実施している信頼と実績のある試験で、合格者にはメディカルクラークの称号が与えられる。

資格概要
医療事務業務に従事する者の知識技能の程度を審査・証明し、職業能力向上と社会的経済的地位の向上に資する事を目的として実施している。
医科・歯科に分かれており、それぞれが1級・2級に分かれている。
受験資格
1級:①2級の技能審査に合格したものであり、医療機関等において医療事務職として実務
経験を1年6ヶ月以上有する者。 
②教育機関等が行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規定により認める「1級試験
受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認められる者。 
③医療機関等において医療事務職として3年以上の実務経験を有する者。

2級:①教育機関等が行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規定により認める「2級試験
受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履習した者。 
②医療機関等において医療事務職として6ヶ月以上の実務経験を有する者。

受験科目 1級:(実技Ⅰ:接遇・院内コミュニケーション)(実技Ⅱ:診療報酬請求事務)
(学科:医療事務専門知識)
2級:(実技Ⅰ:患者接遇)(実技Ⅱ:診療報酬請求事務)(学科:医療事務一般知識)

実施時期 1級:年3回(2・6・10月) 2級:年8回(2・4・6・7・8・9・10・12月)
受験料 6500円
受験地 各都道府県内の公共施設等
合格発表 実技試験Ⅰ・Ⅱ及び学科試験それぞれの得点率が70%以上を合格とする。
合否は試験日から約1ヵ月後に郵送で通知される。合格者には結果通知から
約1ヶ月後に合格証書が送付される。

主催団体 財団法人 日本医療教育財団
問い合わせ先 〒101-0064 東京都千代田区猿楽町2-2-10
電話03-3294-6624
スポンサーサイト

FC2Ad

■医療事務の仕事とは■医療事務の給料・待遇(正社員/派遣社員/パート) ■医療事務資格・検定の学習方法(独学/通学/通信/講座) ■診療報酬明細書(レセプト)の作成・請求方法・点検について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。