医療事務の仕事

■医療事務の仕事とは■医療事務の給料・待遇(正社員/派遣社員/パート) ■医療事務資格・検定の学習方法(独学/通学/通信/講座) ■診療報酬明細書(レセプト)の作成・請求方法・点検について



医療事務の仕事 レセプト点検 医療事務のレセプト レセプト返戻


医療事務の仕事 医療事務の仕事や医療の現場、診療報酬明細書(レセプト)点検やレセプト作成のコツ、医療事務資格・検定の学習法(独学・通学講座・通信講座・専門学校や短大)、医療事務の給料や待遇(正社員、派遣社員・パートやアルバイト)、医療事務の求人の状況や就職・転職情報、診療報酬改正情報等の医療事務に関する最新の情報をご紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療事務(正社員)の給与

医療事務の正社員給与は、平成15年3月に発表された「賃金・労働時間等実態調査報告」
によると高卒の平均初任給で158,084円、大卒の平均初任給で183,308円となっています。
求人誌情報でも未経験者の場合は15~18万程度が相場で、基本的には一般事務職と
ほぼ同じ水準かやや低めで推移しています。

初任給の段階では高卒と大卒に差が見られますが、基本的に医療事務は学歴よりも
経験が重要視されるため、経験年数とともに給与の差は小さく、35歳の平均給与は
高卒344,822円、大卒358,114円です。また、診療所やクリニックのように診療時間が
終了してから作業したり、月末月初の繁忙期などで時間外労働をする場合には、
残業代が上乗せされ給料が増えます。

医療事務の給与は基本的に勤続年数に応じて上がる年功給が多く、職歴3年の平均年収で
290万円台、職歴10年で350万円台、職歴30年で500万円台となっています。
正社員の特典ともいえる退職金は「賃金・労働時間等実態調査報告」によると、
高卒で42年間働いたとして2,091万円、女性の方でも正社員の場合は出産をフォローする
制度が整っており、定年退職まで働く事も可能です。正社員として働くのであれば
退職金も視野に入れて下さい。

大きな病院の多くは4週6休体制(または4週7休体制)をとっています。これは1ヶ月に6日間休むという事で、病院が休みの日・祝のほかに交替で月2日の
休みをとります。個人病院や診療所などでも同じような感じですが、中には毎週水曜・
日曜は休診日というように、完全週休2日制にしているところもあります。
調剤薬局の多くは週休2日制が基本になっており、繁忙期の月末月初を外した中で
交替で週2日の休みをとるようにしています。
また、医療機関という特殊な事情もあり一般企業のようなゴールデンウィークやお盆に
長期休暇をとるのは難しいです。特に入院患者のいる大きな病院ではゴールデンウィークでも
交替で出勤する場合があります。調剤薬局では長期の休みを交替で取れる所もあるようです。


 
スポンサーサイト

医療事務:派遣社員の仕組み

医療事務の派遣とは、人材派遣会社に登録し派遣会社が紹介する病院などの医療機関で
働く事をいいます。この時の雇用契約は人材派遣会社と締結しており、仕事は紹介された病院などで行いますが、給料は派遣会社からもらう事になります。
派遣を依頼した病院などは、派遣会社に派遣料金を払う仕組みになっています。

病院等の派遣先にとっては即戦力となる人材を必要な期間だけ確保する事ができる他、
採用や研修の手間や費用を減らす事ができるというメリットがあります。
また、派遣社員にとっては派遣会社が自分の希望に合った職場を探して紹介してくれるので、
勤務地や勤務形態、就業期間、仕事内容を吟味した上で働く事が可能です。
正社員の場合は職場の都合で異動があったり待遇が変わることもありますが、
医療事務として派遣社員で就業するのであれば仕事内容や待遇は契約によって
決められているので、途中で変わることもありません。

医療事務(パート)の給料

医療事務はもともとパートタイマーのニーズが高い業種です。医療事務には女性が多く、
結婚・出産後に資格を取って働く人も多いです。そのため医療事務のパートは、
家事や育児の合間に社会に出て自分の能力を活かしたいという女性にぴったりの就業スタイルなのです。

パートの時給は派遣社員よりも少し安めで、地域にもよりますが、800円台が相場のようです。
医療事務は専門的な仕事ですが、社会的にはまだ一般事務と同様に考えている所が多く、
時給も一般事務と同等に設定しているようです。ただし、実務経験があれば
通常の時給相場より高くなり、1000~1200円という求人もあります。
特に診療所や歯科医院などの小さな所はスタッフが少なく、レセプト業務が
経営に大きな影響を与えるためにレセプト業務のできる実務経験者を優遇します。
実務経験がない場合は、医療事務に関する資格を取得してレセプト業務ができる方は、
採用も早く決まり時給も相談に応じてくれる事が多いです。また、派遣社員と異なり、
パートは直接病院や診療所と雇用契約を結ぶ事が多いため、交通費は全額支給される事が
ほとんどです。ただし、職場から自宅が近い事を前提にしているので、
月5000円までという様に支給額に上限が設定されている事もあります。

医療事務の資格(1)

【診療報酬請求事務能力認定試験】
医療事務や歯科医療事務に関連する代表的な資格です。
この資格は国家資格ではなく民間資格になります。歯科医療事務検定以外にも
医療事務の資格はいくつかありますが、全てが民間資格になります。

【資格概要】幅広い年齢層がチャレンジしており、受験者が1万人を超 える最も人気のある試験の1つ。医科と歯科に分かれている。
  診療報酬請求事務に従事する者の資質向上を図るために実施されている全国一斉統一試験
【受験資格】 不問
【受験科目】 「診療報酬請求事務能力認定試験ガイドライン」に基づく学科・実技
【学科試験】①医療保険制度等・公費負担医療制度の概要、②保険医療機関等・療養担当規則等の基礎知識、③診療報酬等・薬価基準・材料価格基準の基礎知識、④医療用語および医学・薬学の基礎知識、⑤医療関係法規の基礎知識、⑥介護保険制度の概要についての知識
【実技試験】診療報酬請求事務の実技
【実施時期】 年2回(7・12月の日曜日または祝日)
【受験料】7500円
【受験地】 全国試験会場(札幌市、仙台市、さいたま市、習志野市、東京都、新潟市、金沢市、静岡市、名古屋市、大阪府、岡山市、広島市、高松市、福岡市、熊本市、那覇市)
【合格発表】 試験実施月の翌々月末までに全受験者に合否を文書で通知。
合格者発表は、「協会だより」「社会保険旬報」に掲載する他、ホームページにも掲載。合格者には認定証を交付。
【主催団体】 財団法人 日本医療保険事務協会
【備考】 試験会場への診療報酬点数表、その他の資料の持込は自由。

相互リンク

お役立ち百科ナビ

集客アップならサーチエンジンガイド

集客アップなら相互リンクWEB

ネット集客向けホームページ登録ナビ

無料アクセスアップ!検索エンジンガイド

集客アップならあれこれサーチナビ

相互リンクEuropa

資格と趣味の講座カタログ
 役に立つおすすめ資格や、人気の高い趣味の講座・おケイコを、分野別に紹介しています。

相互リンクONE

アルバイト
  アルバイトをタイプ別、職種別で紹介。

資格取得と更新のページ
  資格取得と更新の体験記です。資格取得時や資格更新時の様子をまとめています。

資格取得
  資格取得から検定試験・受験を目指す方に最適のeラーニング学習。合格までをサポートする
  ニュートン TLTソフト















FC2Ad

■医療事務の仕事とは■医療事務の給料・待遇(正社員/派遣社員/パート) ■医療事務資格・検定の学習方法(独学/通学/通信/講座) ■診療報酬明細書(レセプト)の作成・請求方法・点検について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。